バッチシートとチケット

FDA準拠のバッチシートとチケットを作成、印刷、アーカイブする


生成
生産工程で使用するシステム指定のバッチチケットを印刷します。


製造
バッチチケットを使用して製造プロセスをガイドします。


アーカイブ
最終的なバッチチケットを将来参照できるように電子的に保存します。

DEACOM Financials

DEACOMは、必要なすべての情報を1つのシステムに保存することにより、バッチチケットの生成を簡素化します。製法、品質、生産、および在庫に関する必要な情報を表示するようバッチチケットを設定します。


21 CFR Part 11コンプライアンス
FDA規制に準拠するために必要なすべての機能とセキュリティが利用可能です。


QC指示
バッチチケット上で生成される品質管理指示を設定します。
詳細情報


WMSサポート
スキャン可能なバーコードを使用してWMSで工程管理を作成し、生産工程を検証します。
詳細情報

AMCO Proteins社は、DEACOMによって生成されるバッチチケットを複雑なタンパク質混合物の製造プロセスで利用しています。

ケーススタディを読む (英語のみ)



Deacomのお客様:AMCO Proteins社

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

レポートのデザイン

DEACOMのレポートデザイナを使用して、お客様のビジネスに固有のバッチチケットレイアウトを設定します。

作業指示

バッチチケット上の製法情報に基づく作業指示を含めます。

電子署名

WMSの電子署名をバッチチケットと組み合わせて使用して、作業プロセスを検証します。

マルチラインバッチチケット

サブアセンブリや梱包部品など、複数の部品のバッチチケットを生成します。

一括印刷

ジョブカレンダーを使用して、ジョブが完了する順序で必要なすべてのバッチチケットを印刷します。

セキュリティ

ユーザーがアクティブまたは検証済みのバッチチケットを編集できないようにします。

自動アーカイブ

印刷された各バッチチケットの電子コピーを自動的に保存します。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

COA文書

COA文書

出荷時に、顧客固有のQC仕様を含むCoA文書が自動的に生成されます。

文書生成

文書生成

1つの環境で、ビジネスに欠かせない文書の作成、管理、および生成を行います。

ロット追跡とトレーサビリティ

ロット追跡とトレーサビリティ

すべてのシステムを一緒に使用することで、WMS、品質管理、および文書生成の機能を使用して厳格なロット管理が可能になります。

SDS および GHS ラベリング

SDS および GHS ラベリング

DEACOM ERPは、有害物質のメーカーおよび卸売業者向けに、化学品の分類および表示に関する世界調和システム(GHS:Globally Harmonized System)ラベルおよび安全データシート(SDS:Safety Data Sheet)の作成と管理をサポートします。