受託製造ソフトウェア

DeacomのERPソフトウェアは、工程管理を推進するために必要な基盤を受託製造業者に提供します


契約の詳細
ドリルダウン機能は、請求、生産、および原価計算に関連した詳細な顧客契約情報のインサイトをもたらします。


単一データソース
一元化されたデータは、リアルタイムの意思決定に必要な最新情報を提供します。


工程管理
組み込みの工程管理により、コンプライアンスリスクが軽減し、サプライチェーン全体のトレーサビリティが向上します。

食品業界の受託包装業者、プライベートラベル飲料の生産者、医薬品の受託製造業者のいずれにも当てはまることは、そのビジネス要件の複雑さゆえに、基本的な会計処理以上のERPソリューションが必要であるということです。

受託製造業者は、Deacomのソフトウェアを使用することにより、複雑なビジネスを単一のスケーラブルなエンタープライズリソースプランニングシステム内ですべて管理できます。



生産ライン上のボトル

計算式と品質管理
コアシステム内の機能を使用して、製法や配合をスケーリングし、顧客の品質管理要件を管理して、サンプル生成のための工程管理を実施できます。


ロット制御とトレーサビリティ
Deacomの包括的なソフトウェアは、倉庫から生産、出荷に至るまでのエンドツーエンドの製品トレーサビリティをもたらします。


シリアル化
規制対象の業界では、AutoFinisherツールを使用すると、メーカーは無制限のシリアル化レイヤの生成および管理を実施できます。

CPC

「7つの異なる拠点と複数の国で事業を展開する当社は、ビジネスの複雑化に備えることを求められています。事業を拡大し続けるにあたり、成長を促進し、収益増につながるテクノロジーを導入することで、コスト削減のメリットをお客様まで拡大できるようにすることが重要です。」

– ジェフ・リーンゴールド氏、Contract Pharmacal Corp社COO



「在庫がどこにあるかをいつでも知ることができるため、お客様により多くの最新情報を提供できます。 ボタンをクリックするだけでこれらの情報が手に入るため、お客様に対する印象が良くなります。お客様に良い印象をもっていただくことが最優先事項であることは言うまでもありません。」

– ジュディ・ルーベン氏、Raining Rose, Inc.社CFO.




内容重量の管理
組み込みの自動化ツールにより、顧客に固有の重量仕様に完成品が確実に準拠するようになります。


生産能力予測
リアルタイムのインサイトを提供するさまざまなレポートのうち、生産能力予測に含まれる詳細は、製品ルーティング、顧客予測、および生産ラインからのデータによって生成されます。


生産スケジューリングと計画
マスター生産スケジュールと組み込みのMRPシステムにより、原材料在庫の入手可能状況を追跡し、生産設備を効率的に利用して、購買活動をコントロールすることができます。

Jay Deakins - Deacom, Inc.

Deacomが存在する理由

このホワイトボードセッションでは、Deacomの創設者兼CEOであるJay Deakinsが、バッチおよびプロセスメーカーの固有の複雑なニーズに対処するためにDEACOM ERPソフトウェアで行われるアプローチについて説明します。

ビデオを見る

私たちがサービスを提供している他の産業のいくつかを探る

消費者向けのパッケージ商品

消費者向けのパッケージ商品

eコマース、EDI、トレードプロモーション管理を含む独自のERPプラットフォームにより、カスタマー体験を向上させます。

食品・飲料

食品・飲料

インバウンドおよびアウトバウンドのEDIトランザクションのサポート、栄養成分表パネルの立案および生成、リコールが発生した場合のロット追跡の爆発/爆発レポートの使用を行います。

未公開株式所有

未公開株式所有

Deacomの一元化されたERPプラットフォームを使用して、ポートフォリオ企業の可視性を向上させ、収益を最大化します。

委託製造

委託製造

包括的なERPソリューションを使用して、生産効率を高め、顧客情報管理を改善します。