Deacom社員のご紹介

当社の理念は、社員と才能、モチベーション、および彼らがDeacomに日々注ぐエネルギーによって支えられています。

Deacom Inc.の創設以前、Jay Deakinsは国内のスーパーマーケットチェーンおよび小売店を対象とした完全自然派クリーニング製品メーカーを創設、CEOを務めていました。ビジネス運営のために当時市販されていたソフトウェアオプションの複雑さに嫌気がさしたDeakinsは自力でソリューションのプログラミングに取り組みました。この体験が直接的な引き金となって、彼は1995年に地下室に事務所を構え、製造業界のニーズに特化したERPシステムの開発企業、Deacom, Inc.を創設しました。彼は単独でDEACOM ERPの初代バージョンをゼロから開発し、日中は顧客のテクノロジ導入をサポートし、夜間は高度なソフトウェアのコード記述に没頭しました。今日、Deakinsの会社は、ペンシルベニア州チェスターブルックにおいて多数の専門家を抱え、新しい37,000平方フィートの敷地と最先端の本社とともに成長を続けています。現在、ペンシルベニア州デボンに在住し、仕事以外の時間をゴルフやランニング、バイク、飛行機の操縦に費やしています。

Scott Deakins

最高執行責任者

Scott Deakinsは、高度な製品設計からサービス提供まで、Deacomの経営戦略を監督しています。Scottのソフトウェアに対する情熱は、彼の父が自宅の地下室でDeacomを創設したことを間近で目にしたときから始まりました。彼の情熱は、Webサイトやモバイルアプリケーションに携わるごとに大きくなり、さまざまなソフトウェアアプリケーションの開発にキャリアを捧げています。2011年に社員としてDeacomに入社する前、ScottはDeloitteのOracleコンサルティングでERPの世界を知り、これが貴重な経験となりました。この経験を通じて彼が遭遇した複雑さは、DeacomチームがDEACOM ERPを日常業務のように簡素化する原動力となりました。Scottは仕事以外ではゴルフやランニング、読書を楽しんでいます。

Sheridan Bulger

Chief Product Officer

Sheridan serves as the Chief Product Officerat Deacom, overseeing and leading the strategic direction of our implementation services, live customer support, software development, and product design. Having started programming at a young age, Sheridan joined the company in 2010 as a junior-level software developer and quickly rose to the development manager position before taking over operations as a whole. His vast experiences at Deacom makes him well positioned to manage the operations team and continue working to elevate the company’s software and service.

Michael Kicak

Vice President of Finance & Administration

Mike joined Deacom in June of 2020 as our Vice President of Finance and Administration to oversee our financial and administrative functions. Not surprisingly, he manages all these functions with DEACOM, the same ERP system we offer to all our customers. Mike is a Certified Public Accountant and joins Deacom after a career in public accounting as a Manager with Deloitte, and as the Director of Finance and Accounting with a Philadelphia based manufacturer. He brings with him a passion for technology, continuous improvement, and the desire to simplify and streamline business processes that fits in well with Deacom’s Kaizen philosophy and passion to make complexity simple. In his spare time, Mike enjoys golfing and the outdoors, and spending time with his family..

Joerg Wirthmann

Director of Sales, Europe

Joerg Wirthmannは、2019年にDeacomに入社しました。25年のセールスベテランとして、国際的な拡張プロジェクトと市場戦略に情熱を傾けるエンタープライズリソースプランニングで豊富な経験を持っています。 彼の起業家精神は、ディーコムのヨーロッパ展開戦略を支援し、ヨーロッパに子会社を持つディーコムの顧客をサポートする上で重要です。 Deacomに入社する前は、ERP市場の変換ソフトウェアのスペシャリストであるsmartShiftの共同創設者兼エグゼクティブVPでした。 彼の余暇には、世界中のゴルフコースや山でのスキーで彼を見つけることができます。

Matt Miller

Director, Customer Success (Americas)

Matt joined Deacom in 2015 as a member of the implementation team. He brought with him a background in supply chain management and experience working with the core vertical markets that Deacom serves. With vast experience in managing customer relationships and driving towards solutions, he was quickly propelled into his current role as Director, Customer Success (Americas). This provides him the opportunity to work hand-in-hand with customers live on Deacom and help them identify new strategies for business growth. It is Matt’s responsibility to ensure that our customers are meeting their strategic goals and continuously growing with the Deacom software. Matt is a graduate of the York College of Pennsylvania’s Graham School of Business, where he received a Bachelor of Science in Business Management and played NCAA Lacrosse. When not in the office Matt enjoys traveling the world with his fiancée, cheering for his Pittsburgh sports teams, and spending time with family and friends.

Jason McNeeley

Director, Software Engineering

Jason joined the Deacom team in early 2015 as a senior developer. He quickly rose through the ranks becoming a lead developer on DEACOM, then onto managing our technical operations,  and today serves as Director of Software Engineering. He is tasked with overseeing the day-to-day tasks of the development and support teams, and places a heavy emphasis on meeting quality standards along with delivering a product to meet our customers’ needs. Jason is a graduate of the University of Delaware and holds a degree in Computer Science. Prior to Deacom, Jason worked on applications for the United States Nuclear Fleet and spent some time in healthcare working on CRM and Commission systems. While not helping to code the latest enhancement in DEACOM, he can be found at home learning how to be a brand new Dad.

Melissa Richardson

Director, Talent

Melissa graduated from Saint Joseph's University with a BS in Marketing and began her career in recruiting soon after. She has won multiple awards for her abilities in hiring and was most recently recognized as one of the Top 10 Recruiters in The Greater Philadelphia area. Melissa oversees the hiring department which focuses on the recruitment of our talented Deacom squad globally. After three years with Deacom, Melissa was promoted to Hiring & Office Manager. In her sixth year, she became the Director of Talent. In addition to her hiring responsibilities, she is also responsible for performance management, training, and managing a team of talented recruiters. Melissa has a deep passion for what she does here at Deacom and loves finding other artisans who want to join us in our quest. She has a husband and two daughters at home, has traveled the world, lived in Australia, and dreams of retiring on a tropical island one day.

Matt Bergey

人事部長

Mattは、新興国市場における販売/運営でキャリアを積んだ後、2016年にDeacomに入社しました。彼は、役員資格であらゆる規模のチームを率いてきた経験があり、従業員の個性と能力開発に没頭しています。テンプル大学で人事の修士号を取得した後、採用担当から人事部に異動し、マネージャーを務めています。Mattは人事部長として、Deacomの社員全員に最高の福利厚生および職場環境を提供しています。Mattは、プライベートでは夫人とともに2人の小さな娘の世話に余念がありませんが、頭の中は常にフィラデルフィア・イーグルスのスーパーボウルのことでいっぱいです。

Frank Paone

プログラムマネージャー

Frankは2016年、市販食品パッケージングおよび流通業界の導入チームのメンバーとしてDeacomに入社しました。Deacomのプログラムマネージャーとして、Frankは現在、多くの導入案件を監督し、お客様との連絡窓口となっています。また、導入リーダーシップチームの一員でもあり、社内プロセスおよびリソースを強化してお客様の導入エクスペリエンスの向上に努めています。Frankは、セントジョゼフ大学を卒業し、食品マーケティングの学士号を取得しました。彼は、食品および飲料水業界における多様なバックグラウンドを当社にもたらし、経営、セールス、マーケティング、プロセス改善においていくつかの管理業務と顧客対応業務で実力を発揮しました。Frankは、オフィス以外では、バスケットボールやゴルフをプレーしたり、家族や友人と時

Mark Mazich

プログラムマネージャー

Markは、金融サービス業界で数年過ごした後、2013年にチームに参加しました。Deacomでさまざまな仕事を経験した後、現在、品質保証、サポート、導入、プロジェクト管理を担当しています。彼は、当社のお客様のERPソフトウェアおよびビジネスニーズを深く理解し、このようにして得た洞察により、拡大する技術者チームを効率的に運営し、チケット管理の効率を向上させ、優先度の高い顧客の課題を解決しています。Deacomのプログラムマネージャーとして彼は現在、顧客導入のための幹部クラスのコミュニケーションおよび高度プラニングに重点的に取り組んでいます。Markは、ペンシルベニア州立大学を卒業し、経営管理の理学士号を取得し、情報システム管理を副専攻しました。オフィスで彼が見つからない時は、ほとんどの場合、森で大自

Denise Mruskovic

データマネージャー

Deniseは、2011年にDeacomに入社したとき、ハードウェアとERPソフトウェアに20年以上の経験がありました。彼女は、テクニカルサポートスペシャリスト、プロジェクトマネージャー、リードデータ変換スペシャリストを経て、現在はデータマネージャーを務めています。彼女は現在、優秀なデータチームのトップを務め、新規顧客および既存顧客のデータニーズをDeacomチームと共にサポートしています。Deniseは、アーサイナス大学の卒業生で、コンピュータサイエンスの文学士号と経営管理の理学士号を取得しています。また、プログラミングの修了証書とペンシルベニア州立大学のプロジェクト管理証明書も取得しています。既婚で3人の子供を持つ彼女はデラウェアとアルバで休暇を過ごすのがお気に入りです。

Matt Riesenbach

Functional Product Manager

Mattは、2015年1月に、ソフトウェアのテストを担当するQAチームの一員としてDeacomに入社しました。Deacomでは当初、ソフトウェアの顧客のライブサポートのテクニカルスペシャリストとしてチームをサポートし、これを起点としてERP製品のスペシャリストとしてソフトウェアの導入に参加し、いくつかのプロジェクトを立ち上げました。Mattは、それぞれの職務を全うしていくうちにソフトウェアに関する豊富な知識を蓄積し、社内では頼れる存在となり、結果的に製品設計部門で職務を担うこととなりました。彼は今、ソフトウェアの設計だけでなく、お客様から寄せられたビジネス要件をエキサイティングで新しいDEACOM機能に変換する業務に従事しています。Mattは、ピッツバーグ大学を卒業し、企業情報システムの学士号を取得しています。オフ

Tom Stenstrom

テクニカルソリューションマネージャー

Tomは、2014年の初め、プロジェクトマネージャーとしてDeacomに入社し、PMO(プロジェクト管理オフィス)の立ち上げに尽力しました。彼は、山のようなプロジェクトを引き受けながらPMOの運営にも参加し、導入手法を変革することでDeacomの爆発的成長を後押ししました。それ以降、Tomは、スクリプト記述、トリガ、クエリなどテクニカルソリューションだけでなく、レポートサービスや内部ツールを担当するチームを引き継ぎました。Tomはソフトウェア開発およびテクノロジ管理に20年以上の経験があり、彼が引き受けるあらゆる仕事に彼の情熱と企業家精神が活かされています。機械工学の学士号と経営学のMBAを保有。Tomは、Deacomに参加する以前、テクノロジ関連のスタートアップ企業であるCapita Research GroupおよびIDF Connectを共同創設し、ボーイ

Domenick Naccarato

マーケティングスペシャリスト

Domenickは、2015年にチームに参加し、当社のデジタル設計およびマーケティング関連業務に携わっています。彼は、Webデザイナー、クリエイティブディレクタ、製品マーケティングマネージャーとしてのソフトウェアおよびeラーニング業界での20年の幅広い経験を当社にもたらしました。彼の情熱は、当社ブログのビデオ編集であろうと、新しいキャンペーンのグラフィックブランディングであろうと、当社Webサイトのユーザー体験のアップデートであろうと、彼が創造するあらゆるものにアーティスティックな感性を吹き込むことに注がれています。Domenickは、真の職人と自負する人々との協働作業から常にインスピレーションを受けています。Domenickはカレジッジ・オブ・ニュージャージーで美術の学士号を取得し、卒業しました。コンピュータ

Kelly Peters

広報担当マネージャー

Kellyは、広報担当マネージャーとして、革新的で信頼性の高いERPプロバイダとしての市場におけるDeacomの評価と地位を築くことに尽力しています。彼女は、競合の激しいハイテク市場において抜きんでることを目指すテクノロジ企業向けのPR戦略の開発と導入にキャリアを捧げてきました。Kellyは、ラサール大学の広報およびマーケティングに主眼におくコミュニケーションの学士号を取得しました。彼女は、学生時代に国際マーケティングの学習のためにローマに4か月滞在した経験があります。週末ごとにさまざまな都市や国を訪れながら、彼女は、深刻な旅行熱にとりつかれました。次回の彼女の旅行にアドバイスがあれば、いつでもお寄せください。