Deacomとは?

1995年から複雑な問題を簡素化

ERP成功例の導入

私たちはERPのアルチザン、つまり科学者であり、夢追い人であり、冒険者です。複雑さに真っ向から取り組み、常に最も単純な真理を求めています。私たちは、従来のソフトウェアモデルに幻滅し、それがたとえ伝統的なやり方ではないとしても、正しい道と信じるものにすべてを掛けます。私たちは、より良いソリューションを求める製造業者およびディストリビュータに特化した、唯一無二のERPソフトウェアの生産者であり、導入の失敗、守られなかった約束、魅力のないソフトウェアに散々な目に合ったすべての人のための選択肢です。

ルーツは地下室

Deacomは、強力で使いやすいERPソフトウェア製品を開発したいという漠然とした夢を描いていたJay Deakinsによって1995年に創設され、その初代オフィスは自宅の地下室でした。夢は、導入が簡単で管理しやすく、所有コストが予測可能で、変化の速い顧客ニーズに対応できるソフトウェアを開発することでした。時の経過と共にその夢は熱烈な情熱に変わり、地下室を2部屋に仕切ってDeacomのオフィスとし、そこで、多くの専門家スタッフが複雑な問題を簡素化する技を磨いていったのです。