ドックスケジューリング

ドックカレンダーを使用して、インバウンドおよびアウトバウンドのトラックの予定をスケジューリング


定義
各ドックのルールを定義して、数量に基づいて予定出荷時間を設定できます。


スケジューリング
インバウンドまたはアウトバウンドの積荷ごとに適切な予定ウィンドウを設定します。


管理
ドラッグアンドドロップのカレンダーインターフェイスを使用して、ドックの予定を更新します。

リアルタイムのドックカレンダーを管理して、ドックの運用効率を向上させることができます。

積荷が見落とされるのを防ぎ、作業員が対応可能であることを確認します。

VanLawでは、3PLプロバイダーとの統合により、出荷ドックを厳重に管理して、予定されている各トラックに積載する製品の準備ができていることを確認できます。

VanLaw Food Products

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

積荷をドラッグアンドドロップ

視覚的なドラッグアンドドロップオプションを使用して、予定されている積荷をカレンダー上で移動できます。

分単位のスケジューリング

積荷を分単位でスケジューリングできます。

数量に基づくデフォルトの積載時間

積荷の数量に基づいて積載時間を算出します。

3PLとの統合

APIを使用して、サードパーティのロジスティック企業から予定情報を受け取り、ERPで管理できます。

自動予定トリガー

予定時間が設定されたら、運送会社に自動メールを生成します。

会社間転送の管理

複数の施設を展開している企業は、会社間転送のドック予定も管理できます。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

資材所要量計画(MRP)

資材所要量計画(MRP)

DeacomのMRPシステムで、製造用の材料が利用可能であることや、製品を顧客にお届けできることを確認します。

生産能力計画

生産能力計画

予測を利用してワークセンターの使用状況を特定し、レポートを実行してどのワークセンターが過剰に活用されているか、または十分に活用されていないかを確認します。

販売予測

販売予測

販売予測を使用して購入および生産活動を促進することで、インテリジェントなデータ駆動型の需要計画を決定します。

出荷文書

出荷文書

顧客に注文商品を出荷するときに必要な文書が自動的に生成されます。