エンジニアリングインポート

エンジニアリングプラットフォームからDEACOMにカスタム部品表をインポートして、生産計画と原価計算に必要な情報を取得


設計
顧客の仕様を満たす製品をAutoCADなどのエンジニアリングソフトウェアで作成します。


インポート
エンジニアリングソフトウェアからDEACOMの受発注にカスタム部品表を読み込みます。


生産
受発注のカスタム部品表を生産ジョブに直接リンクして、コストとプロジェクトステータスを追跡します。

ERPとエンジニアリングソフトウェアの緊密な統合により、部品、労力、コストに関する情報をより的確に追跡し、ビジネス上の決定をデータに基づいて行えるようになります。

2つのシステム間でデータを手動で再入力することに起因する労働時間と人為的ミスを最小限に抑えられます。

Builders Choice社では、屋根トラスのエンジニアリング設計を顧客の受発注にインポートしています。

生産工程と進捗に基づく顧客向け請求プロセスは、エンジニアリングカスタム部品表に沿って進められます。

Deacomのお客様:Builders Choice社

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

ジョブのリンク付け

プロジェクトのカスタム部品表を自動的に継承するエンジニアリング受発注にジョブを直接リンクします。

オーダー向けMRP

MRPを実行して、エンジニアリング品目を製造するために必要な原材料が手元にあることを確認します。

人件費と間接費の計算

エンジニアリングソフトウェアで行われた計算に基づいて、人件費と間接費をERPで割り当てます。

進捗に基づく請求

エンジニアリングプロジェクトの特定の生産マイルストーンに基づいて、顧客への請求を自動的に行います。

履歴レポートの作成

各顧客向けエンジニアリング部品の過去の受発注情報に基づいてレポートを作成します。

サービスの追跡

サービスオーダーを個々のエンジニアリング受発注に直接リンクします。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

カスタマリレーションシップマネジメント(CRM)

カスタマリレーションシップマネジメント(CRM)

顧客の連絡先情報と販売ワークフローの管理、電子メールキャンペーンの実行、および手数料の追跡を行います。

販売時点管理(POS)

販売時点管理(POS)

DEACOMでは、ERPソフトウェアとPOSは同じプラットフォームに含まれ、どちらも単一のビジネスロジックセットを共有します。

生産

生産

単一のERPシステム内で、生産ジョブの作成、スケジューリング、ステージング、および分析のプロセスを簡素化します。

商品構成ツール

商品構成ツール

受発注の入力、顧客の要望に基づく商品構成、正確なデータの確認を行うことができます。