塗料/コーティングメーカー向けERPソフトウェア

DEACOMは、工程管理を可能にするために構築された包括的なエンタープライズリソースプランニングシステムです


複数の顧客向けのプライベートラベル製法を管理します。
詳細情報


組み込みのWMSで倉庫の各工程を効率的に管理します。
詳細情報


コアシステムに組み込まれたツールで固有の生産工程に対処します。


品質基準を満たすのに役立つ工程管理を実施します。

「当社が必要としていたのは、ラボ機能とフォーミュレーター機能を含んだパッケージでしたが、コアシステムの一部としてこの機能を提供しているのは、選択プロセスで当社が評価したベンダーのうちDEACOMだけでした。このことに加え、完全な誠実性と透明性を方針としていることから、DEACOMを第一候補とし、最終的に取引先に選出しました。」

– ジャスティン・ブラウン氏、Quaker Color社オペレーティングマネージャー



blue paint
Jay Deakins - Deacom, Inc.

Deacomが存在する理由

このホワイトボードセッションでは、Deacomの創設者兼CEOであるJay Deakinsが、バッチおよびプロセスメーカーの固有の複雑なニーズに対処するためにDEACOM ERPソフトウェアで行われるアプローチについて説明します。

ビデオを見る

適切な在庫管理

Deacomの倉庫管理システムに組み込まれている機能により、塗料/コーティングメーカーは、在庫管理プロセスの一環として循環棚卸などの方法を採用できます。手動入力ではなく、スキャンで収集できる最新情報により、原材料や完成品を含むあらゆる在庫レベルの精度が向上します。

詳細情報

ネイティブの製法機能

Deacomに組み込まれた製法管理ツールによって、製法とコンポーネントのスケーリング、規制資料の表示、品質管理要件の管理をコアシステム内から直接行うことができます。研究開発チームがPhや固形分など、どのパラメーターを使用して製品を調合するかにかかわらず、無限に設定可能な計算およびユーザーフィールドを使用して、独自のスタイルでラボ機能を実行できます。

詳細情報

規制準拠

GHSラベル、SDSシート、試験成績書(CoA)などの規制文書の管理に関しては、ほぼすべての塗料/コーティングメーカーが同じ課題に直面しています。それは、すべての貨物を対象に適切な情報を適切な文書形式で取り込むことです。Deacomの一元化データソースを使用することで、規制文書管理につきものの不満を解消できます。このプラットフォームは、ラベルを生成するツールとすべての文書を1つの場所に格納する機能を提供して、規制プロセスを簡素化します。

詳細情報

「DEACOM ERPモデルは非常に流動的でスケーラブルであるため、社員の所在地に関係なくプロセスを確立して複製できます。北米や中米をはじめとした輸出市場で企業買収を進め、製品ラインを拡大し続けている当社にとって、このシステムはビジネスの成功に不可欠な存在です。」

– チャド・ウィスネスキ氏、First Source Worldwide社CFO



私たちがサービスを提供している他の産業のいくつかを探る

接着剤・シーラント

接着剤・シーラント

生産における品質管理チェックポイントを使用した総合的な工程管理の実現、リアルタイムの在庫レポートへのアクセス、安全データシートや分析証明書などの文書の生成を行います。

化学

化学

生産における品質管理チェックポイントの適用、すべての経費、収益、損益、キャッシュフロー計算書の管理、徹底したロットトレーサビリティを実現します。

契約製造

契約製造

単一システム内で複数の顧客のニーズを管理し、顧客固有の文書を生成し、MRPスケジューリングツールを使用して生産需要を満たします。

石油・ガス

石油・ガス

生産コストと歩留りの可視性を維持し、オンデマンドレポートで規制要件に準拠し、一元化された場所から在庫を管理します。