保守、修理、運用(MRO)

ERPシステム内から保守要件を計画してスケジュールを作成します


構成
生産ジョブの詳細を適用して、より正確で最適化されたスケジューリング機能を活用します。


予測
MRPを活用して、MRO活動に必要な部品の在庫需要を正確に予測して計画します。


分析
会計管理ツール内でレポート目的でリアルタイムの保守コストのデータにアクセスします。

製造業の円滑な運営を維持します

DeacomのMROソリューションは、保守のスケジュール管理を行い、機器や設備を効果的に保守するために必要な適切なコストを割り当てるために必要なツールをメーカーに提供します。定期保守の時間がDEACOMマスタ生産カレンダと統合され、生産作業と保守作業の両方を1つの集中的な場所で計画およびスケジュールできます。

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

時間単位の機器のランニングコスト、保守費用、および設備減価償却を追跡します。

スケジューリング目的で使用される保守タスクの優先順位を割り当てます。

部品表を使用して、生産設備の保守に必要な部品、ステップ、または活動を定義します。

原価計算全体を支援する保守予算を作成します。

MRO分析を行い、ジョブの詳細やジョブの原材料コストの詳細などに関するレポートを作成します。

実行する保守作業や、保守または修理の実行に必要な作業者数と作業時間を示す作業手順を作成します。

カレンダ日、使用時間、マニュアル、製造済数量、または測定値に基づき、保守の頻度を定義します。

検針タスクの読み取り値を追跡します。

保守在庫品目および部品に対してさまざまな在庫品目勘定を設定し、MRP内でそれらの在庫を可視化します。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

Production AutoFinisher

Production AutoFinisher

生産プロセスにおける計量、シリアル化、ラベル付け、パレット化、レポートを効率的に行います。

MES統合

MES統合

既存のMESシステムとDEACOM ERPとの間のデータフローを自動化します。

品質管理試験

品質管理試験

コアERPシステムから品質管理対策を実施することで、製造工程に本当の意味での工程管理の方法を提供します。

倉庫管理

倉庫管理

DeacomのWMS システムを使用して、製造および流通業務について、卓越した水準の機能精度に到達します。