プロダクトおよびセールスコンフィグレータ

受発注をすばやく入力し、顧客が必要なものを設定し、正確なデータを確保する


オーダーの入力時間を短縮
コンフィグレータによって手動計算の必要がなくなり、完成品に正確に変えることができるスペックを提供します。


一元化された情報
ERPプラットフォームに存在する製品情報によって、コンフィグレータの選択内容が常に最新の状態にあり、エラーの可能性が軽減されるようにします。


製品効率の向上
コンフィグレータの選択内容は、部品表、生産手順、価格、および出荷へ自動的に流入します。

DeacomのプロダクトコンフィグレータはDEACOM ERPのネイティブコンポーネントで、販売、生産、エンジニアリングチーム間の橋渡しの役目をし、次のような数々の基準を定義します。

  • どのオプションを基本パーツに使用できるか
  • どのオプションを他のオプションと併用できるか
  • どのオプションに他のサブオプションが含まれるか
  • さまざまなオプションのコスト

プロダクトコンフィグレータは、受発注で設定した品目を入力し価格を設定するために単独で使用するか、生産および在庫管理のために品目マスタにリンクすることができます。

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

オプションは無制限

数々の製品機能とオプションを無制限に定義します。

機能ツリー

複数のレベルになった機能ツリーを作成します。

コミッション規則

機能またはオプションの販売価格がコミッションの計算規則の対象tなるかどうかを示します。

販売促進価格

特別価格またはプロモコードを適用します。

機能要件

機能に必須オプションがあるかがどうかを設定します。

包含

包含/除外規則を定義します。

カテゴリ

必須カテゴリとオプションのサブカテゴリごとに品目マスタを他の同様の品目とともにグループ化します。

一元データ

機能、オプション、販売価格、および既定値を一元化された場所で維持し、変更が起きた場合の継続的なメンテナンスを最小限に抑えます。

BOM生成

販売フォームにコンフィギュレーションを印刷し、選択したオプションに基づいて、完全に構成された部品表(BOM)を生成します。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

EDI

EDI

お客様と取引先との間のインバウンド/アウトバウンドEDIトランザクションを完了します。

ロット追跡とトレーサビリティ

ロット追跡とトレーサビリティ

すべてのシステムを一緒に使用することで、WMS、品質管理、および文書生成の機能を使用して厳格なロット管理が可能になります。

資材所要量計画(MRP)

資材所要量計画(MRP)

DeacomのMRPシステムで、製造用の材料が利用可能であることや、製品を顧客にお届けできることを確認します。

Production AutoFinisher

Production AutoFinisher

生産プロセスにおける計量、シリアル化、ラベル付け、パレット化、レポートを効率的に行います。