製品開発と品質管理

研究・開発ライフサイクルを管理し、工程管理を強化することでQC要件を満たす


製法
すべての変更が在庫、生産、および計画ツールに自動的に反映されることを理解した上で、必要に応じて製法を調整し、規模を変えます。
詳細情報


品質管理試験
ビジネスプロセスに組み込まれた品質管理対策を実施します。
詳細情報


安定性試験
製造または購入したロットがその寿命を通して品質を保持したことを再テストし確認します。
詳細情報

工場内での塗料のQCテスト

製品を開発し、完璧なものにするのにどれくらいの時間と費用が発生しましたか?

DEACOM ERPは、製法で使用される品質管理チェックポイントを3rd Shift Harryがバイパスしないようにすることができます。

DEACOM ERP でこれらすべてを達成し、それ以上を実現します

ワークフロー

事業内の部門全体で完了時間が異なるタスクにワークフローを使用します。

研究・開発バッチチケット

担当者がラボに限った見直しを必要な場合に、BOMを印刷することができます。

製法の改訂

製品の製造に使用される装置に基づいた品目、異なる種類の品目、または品目の生成に使用される原料に対するさまざまな改訂を管理します。

QCテスト結果の購入

ベンダーから購入した原材料に対してQCテストを実施し、「完成済み」、「承認済み」、「失敗」、または「不良の危険性」として品目をマークします。

品質管理レポート

生産、購入、および販売QC情報に関するレポートを生成します。

QC結果の処理

試験終了前にQC承認を完了させ、試験結果を入力し、QCテストに失敗したロットを保管すべき場所を決定します。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

生産オペレーション

生産オペレーション

バッチ生産、労務追跡、MROなど、すべてを一元的な場所から完全に可視化します。

生産

生産

単一のERPシステム内で、生産ジョブの作成、スケジューリング、ステージング、および分析のプロセスを簡素化します。

販売

販売

受発注、独自の価格モデルの設定、内部振替作成によって、MRPおよびレポート機能にリアルタイムに影響を与えます。

サプライチェーン計画

サプライチェーン計画

在庫処理の手間を最小限に抑え、実際の需給と予測された需給に基づいて生産高を最大化します。