ウェーブピッキング

DeacomのERPソフトウェアによって、バッチ内で複数のオーダーを組み合わせて、ピッカーの倉庫内で必要とされる移動距離を削減する


整理
発送されるオーダーのタイミングとドックのスペースに基づいて、オーダー順序とウェーブ割り当てを決定します。


割り当て
各ウェーブまたはパスをピッキングするようユーザーを割り当てることで、すべてのピッキングを同時に完了するようにします。


分析
特定のウェーブが他のウェーブよりも遅い時間内に完了しているかどうかを特定することでパフォーマンスを監視し、これらの障害を解決する方法について決定を下します。

移動時間の削減
ロケーションの順序を正しく設定することで、倉庫作業員がピッキング作業ができる最適なルートを示します。

次のアクションをすぐに表示
スキャナーは正しい製品がスキャンされると確認メッセージを表示し、ピッキングロケーションとともにピッキングする次の品目をすぐに表示します。

倉庫内で品目をスキャンしている作業員

ウェーブピッキングおよびDEACOM ERPによって倉庫内の移動時間を削減

完全に定義可能なピッキング規則

オーダーのピッキング順序を設定するプロセスは、受発注または品目の品質に基づく場合があります。これによって、倉庫内での移動時間の削減をさらに厳しく管理できます。

ゾーン

ゾーンは、倉庫内の一連の在庫ロケーションを表します。オペレータをピッキング目的にゾーンに直接割り当て、特定のゾーンでのみトランザクションを行うよう制限することができます。

格納規則

ユーザー定義可能な格納規則は、ロケーションの順序を指定して在庫を格納するためにあります。これらを正しい順序で定義すると、在庫を受け取った後で倉庫全体を通して最短移動距離で在庫を格納することができます。

DeacomのERPソフトウェアの詳細を見る

アンカリング

アンカリング

バッチ内で複数のオーダーを組み合わせて、ピッカーの倉庫内で必要とされる移動距離を削減します。

循環棚卸

循環棚卸

倉庫の特定のロケーションに収容されている在庫の小さなサブセットに対して一連の監査を実施します。

ドックスケジューリング

ドックスケジューリング

利用可能なドックで、アウトバウンドセールス、会社間転送、およびインバウンド発注書の受領をスケジュールします。

ロケーション補充

ロケーション補充

リアルタイムでロケーションの在庫水準を確認し、最小在庫水準を下回る場合に補充する方法を決定します。